ニュースNEWS

  • HOME
  • ニュース
  • 【iPhone5】社外製バッテリーにはご注意を!

【iPhone5】社外製バッテリーにはご注意を!

2018年1月8日

メイン画像

明石駅から徒歩1分の修理店iPLaNT(アイプラント)明石駅前店です。

本日はバッテリー交換のお客様が多くいらっしゃいました。
その中で特に気になったトラブルがございましたので、ご紹介させていただきます。

iPhone5をお使いのお客様より、「昨日の夜から充電がたまらなくなった。」とのご相談でした。

iPhone5くらいの機種になってくると、購入から3年程度は経っているので、丁寧に扱っていたとしてもこういったトラブルは増えてきます。

可能性として考えられるのは

1.ドックコネクターの不良
充電ケーブルを差し込む端子のトラブルで、無理なケーブルの抜き差しや水濡れなどによって故障することがあります。
2.バッテリーの劣化や不良
大体1年半以上経過すると、体感的にバッテリーの減りが早くなります。
ご利用頻度や充電回数によっては、蓄電されず起動しなくなることもあります。

これらの2パターンであることをご説明した上で、内部の診断に入らせていただきました。

中を開けてみると見慣れないデザインのバッテリーが・・・。

ネットなどで安価で販売されている社外製のバッテリーでした。
お客様に聞いてみると、どうやら他の修理業者にバッテリー交換をしてもらったことがあるそうで、それ以来少し動作がおかしかったようです。

原因はこれだと大方の予想がついたので、お客様の了解を得てバッテリーの仮付けを行います。
作業後に端末にケーブルを刺し、端末が充電されるかを見守ります。
待つこと1分・・・しっかりバッテリーのパーセンテージが増えるようになりました!

料金についてご説明した上で、正式な交換取付作業に入ります。
ちなみに料金は税込み4,320円!
機種によってお値段が変わりますので気になる方はこちらの料金表をご確認ください。

iPhone修理のiPLaNT神戸三宮駅前店(三ノ宮駅)修理料金


作業自体は5分ほどで完了しました。
思いのほか早く作業が終了したので、お客様も驚いていらっしゃいました。

今回のトラブルについては、バッテリー品質と劣化が原因でした。
外見上は同じバッテリーに見えても、物によっては電圧の設定が違うものや、容量が基準値を満たしていないものがあったり様々です。

当店では厳しい検査により、一定の基準値をクリアした良品のみをお客様に提供しております。

バッテリーの減りが早くなったり、充電されなくなったようなことがありましたら、お気軽にiPLaNT明石へご相談ください。

修理以外の事でもお気軽にご相談ください。


メールアイコン メールでのお問い合わせはこちら