ニュースNEWS

  • HOME
  • ニュース
  • iPLaNT明石駅前店ならスマホ決済できますよ。

iPLaNT明石駅前店ならスマホ決済できますよ。

2019年2月24日

メイン画像

こんにちはiPLaNT明石駅前店です。

まだまだ、寒い日が続く今日この頃です。

皆様体調はいかかでしょうか?

さて、本日は何の日か知ってますか?

実は毎日いろいろな記念日や制定の日があります。

iPLaNT明石駅前店のブログでは、今日は何の日コーナーをもうけて、皆様にいろいろ知っていただきたいと思います。

1898年(明治31年)のこの日、日本初の鉄道ストライキが実施されたそうです。

日本鉄道会社の機関士ら400人がストライキに突入し、東北本線の上野駅~青森駅の列車が運休した。1894年(明治27年)の日清戦争後に全国各地の工場で労働争議が増加する中での出来事

待遇改善を要求したもので、単なる賃上げ等の待遇改善だけでなく、職名改称(機関方→機関手、心得→機関手心得、火夫→乗務機関生、掃除夫→機関生)による労働者の地位向上も掲げていたそうです。

ストライキは27日頃に終結しましたが、その後4週間に渡る組織的団体交渉の末に労働者側が勝利しました。その後、1898年(明治31年)4月5日に日本鉄道の労働組合である「日本鉄道矯正会」が結成され、これは日本初の企業別労働組合とされたそうです。

400人がストライキを起こすという事は今の日本では考えられない事ですよね?

何かを訴えたいという気持ちが人を動かしそして組織として対立するそれが昔にあった背景なのかもしれません。
そう考えると今の日本は、とても豊かになりそして平和です。

不満は確かにあると思いますが、それに対してストライキを起こすということもせず、ただ言われたように動くようになってしまった今では、良かったのか悪かったのか?私にはわかりませんが、世界的に見ても穏やかで豊かな平和な国だと思います。

しかし、もし今でもストライキの様な事が行われていたとしたら怖いですよね。

人と人がぶつかり合い喧嘩をし、ケガをすることもあると思います。

しかし、なによりも大切なiPhoneを踏まれたり壊されたりといった。最悪な事態になる事も考えられる事でしょう。

ストライキとは違いますが祭りなどは神輿と神輿をぶつけ合ってその衝撃で、ケガや大切なiPhoneを破損されるかたが毎年現れます。
そんな時どうしたらよいのでしょうか?

データもバックアップしていない、即日で修理をしたい。急な出費でお金がないどうしよう?
大丈夫そんな時こそ、iPLaNT明石駅前店にご相談ください。

データそのまま、即日修理で対応させていただきます。

そして、今回導入したスマホ決済を使えば、現金いらずで、キャッシュレスで御支払できます。
急な出費だからこそ助かるスマホ決済を是非ご活用くださいませ。

今後ともiPLaNT明石駅前店を宜しくお願いします。


【店舗情報】

〒673-0892
明石市本町1-2-23 K’sビル3F
営業時間: 10:00~19:00
定休日: 水曜日
LINE ID: @efe2494h
Tel. 078-915-8414

店舗案内

修理以外の事でもお気軽にご相談ください。


メールアイコン メールでのお問い合わせはこちら