ニュースNEWS

  • HOME
  • ニュース
  • あなたの大切なiPhoneのデータ移行3000円(税別)で出来ますよ。

あなたの大切なiPhoneのデータ移行3000円(税別)で出来ますよ。

2019年5月9日

メイン画像

皆さんこんにちはiPLaNT明石駅前店です。

子供の日も終わり、そしてゴールデンウィークも終わりました。
次に待ち構えているのが、母の日と梅雨ですね。

今日も、あんまり良い天気とは言えませんが、まだ雨が降っていない状態です。
今朝は明石の街はパラパラと雨が降っておりましたが、今はやんでますね。
そんな今日この頃、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

ゴールデンウィークの最終くらいから、海外からもどり、iPhoneを水没させてしまったというお客様が増えてきました。
特に古い機種、iPhone6やiPhone5Sなどのお客様が多く、もともと防水ではないので、復旧も難しいです。

運がよければ、防水機能がついてなくても、よみがえるiPhoneもあるんですが、水没した時の対応や処置によっても変わってきます。
まず、水没した時は、ライトニングケーブルには決してささないでください。
これは、電子部分が濡れてしまっているのに、ライトニングケーブルをさすことで、濡れている電子部分に電流が流れてしまい、ショートしてしまうからです。

水に少し濡れた場合でも、念のため、ライトニングケーブルはささず、乾燥する事をおすすめします。
過去に水没で持ってこられて、復旧した例をご紹介すると、そのお客様は、水没した時にすぐ、シリカゲル剤にiPhoneを入れて、水分をすべて除去したみたいです。

ですので、次の日に持ってこられても、水分がシリカゲルが吸ってくれたので、電子部分に水分が残っておらず、復旧できました。
あとは、ドライヤーで乾かしたというお客様も同じく、水分が熱で飛んでくれたので、復旧できました。

しかしながら、上記の方法で必ずしも助かるというわけではありません。あくまでも助かる率が高くなるという事だけなので、もし、水に落ちてしまった、水につかったという方は、一度試してもらってもいいかもしれません。

そして、水没した日長い日が経つと、助かる率は低くなります。ですので、助かるとしたら、落とした日その日に持ってこられるか、どうしても無理な場合はさきほどのお灸処置を行ってから、来店できる時に来られるかです。

また水没修理は我々プロでも半日かかってしまいますので、営業時間でも14時までに受付を済まされたお客様は即日で修理できますが、それ以降になると次の日にお渡しになりますのでご了承くださいませ。

※バーツを一つ一つ洗浄し、乾燥するのでかなり時間がかかります

水没修理や、パーツ修理という前に
予防ができます。それがデータ移行です。

機種変更の時に、古い機種から新しい機種へデータ移行されるのはもちろんですが、
日頃から、データを移行しておけば、何かあったらデータは助かります。

iPhoneは、中古ショップや、インタネットでも出回っていますが、自分がいままで大切にしてきたデータはどこへ行っても売ってません
また、よくある質問で、水没して基盤が死んでしまっているiPhoneを持ってこられて、データをどうしても復旧してほしいというお客様がおられますが、水没修理をしても治らない場合は、どうしようもありません。

そしたらどうしたらいいのかというと先程の話にもどりますが、普段からデーターを取り出しておく事をお勧めします。
iPLaNT明石駅前店では、データ移行3000円(税別)で行っております。

データ自体は店で保管できるのが、3か月になっていますので、ご自分でUSBに移して持っておられる方もおられます。
USBに移行する場合は、当店のUSBを使用して行いますので、別途3000円(税別)になります。

是非、大切なiPhoneの大切なデータを移行して、何かあったときも安心できるようにデータ移行をお願いします。


【店舗情報】

〒673-0892
明石市本町1-2-23 K’sビル3F
営業時間: 10:00~19:00
定休日: 水曜日
LINE ID: @efe2494h
Tel. 078-915-8414

店舗案内

修理以外の事でもお気軽にご相談ください。


メールアイコン メールでのお問い合わせはこちら