ニュースNEWS

  • HOME
  • ニュース
  • iPhoneX/XSの専用ケースが新入荷しました。 iPLaNT明石駅前店に急ごう!!

iPhoneX/XSの専用ケースが新入荷しました。 iPLaNT明石駅前店に急ごう!!

2019年6月14日

メイン画像

みなさんこんにちは、iPLaNT明石駅前店です。

今日は、お天気だったのに、今は雨が降り曇り空になっています。
やっぱり梅雨ですね。

さて、明石のiPhone修理の店として有名なiPLaNT明石駅前店ですが、
今回は修理ではなく、またまた新しく入荷したiPhonecaseをご紹介したいと思います。

今までは手帳型などの便利ケースやまたは、がっつりしたバンパーケースなどの紹介が多かったですが
今回は、かわいいオシャレなケースをご紹介します。

何かのキャラクターだと思いますが、キャラもかわいくて欲しくなります。
結構昔のキャラだそうです。

調べたんですが、
男の人が掃除屋さんで、隣の部屋に住んでる女の子が一家を麻薬捜査官の刑事たちに次々打たれて、亡くしてしまうようですね。
その後、掃除屋さんと女の子は、一緒に暮らすことになるんですが、女の子の方が、麻薬捜査官の刑事たちに自分の家族を亡くした事の復讐を考えるそうです。
その為に、掃除屋さんの男の人に相談し、麻薬捜査官の刑事の掃除依頼をするんですが、断られるので、女の子自体が、掃除を試みることになります。

しかしながら、まだ中学生ほどの女の子ですから、掃除を実行する為に、警察署に行くんですが、麻薬捜査官の刑事のボスにばれてしまい、消されそうになるんです。
掃除屋さんの男の人に助けてもらい、最後は、掃除屋さんと女の子の家に特殊部隊がやってきて、消しに参ります。
そんな中、掃除屋さんは女の子だけを逃がして、自分は後で逃げるから、先に行けと命令するんですが、離れたくない女の子は頑固にいう事を聞きません。
無理やりダクトから女の子を逃がし、掃除屋さんの男の人は、特殊部隊の攻撃をまともに受けてしまうんです。
掃除屋さんは賢いです。銃撃で倒れた特殊部隊の人の制服をかぶり、負傷者として外になんとか脱出します。

けれども、麻薬捜査官のボスはそれに気が付き、後ろから銃で撃ってしまいます。
掃除屋さんは銃弾で倒れてしまい、最後にメッセージを言い放ち、麻薬捜査官のボスに手りゅう弾のピンを私ます。
そう、掃除屋さんは体中にたくさんの手りゅう弾を巻き付けており、体ごと爆発します。
もちろん麻薬捜査官のボスはそのまま道連れで爆破の中で消えます。復讐完了という映画だそうです。
私も詳しくはわかりませんが、昔そういう映画が流行ったそうです。

そのキャラクターらしいです。

このケースをiPhoneに装着したら、知ってる方が見たら、人気もの間違いなしですよ。
是非、ゲットしてみてください。


【店舗情報】

〒673-0892
明石市本町1-2-23 K’sビル3F
営業時間: 10:00~19:00

LINE ID: @efe2494h
Tel. 078-915-8414

店舗案内



当店への道案内動画はこちら

明石駅編


淡路ジェノバライン編


提携駐車場編

修理以外の事でもお気軽にご相談ください。


メールアイコン メールでのお問い合わせはこちら