ニュースNEWS

  • HOME
  • ニュース
  • 【iPad第6世代】本体内部が見える程ガラスが割れていても修理可能です!

【iPad第6世代】本体内部が見える程ガラスが割れていても修理可能です!

2021年1月9日

メイン画像

本日もiPhone(アイフォーン)・iPad(アイパッド)修理店 iPLaNT(アイプラント)神戸三宮駅前店にご来店頂き誠に有難う御座いました。m(_ _)m

本日も気温が一桁でとても寒いですね
路面凍結の恐れもありあすので、お出かけの際はお気を付けください。

今回ご依頼頂いた修理はiPad 第6世代(アイパッドダイロクセダイ)のガラス交換です。

お預かりしたiPadはガラスが酷く割れていて、画面上部はガラスがなくなっていて
内部が見えている状態でした。
液晶は問題なく映っていましたので、ガラスパネル交換のご案内で修理させて頂きました。

iPadは他のiPad AirやiPad mini、iPad Proとは画面の構造が違います。
iPad Air、iPad mini、iPad Proはガラスと液晶が一体式画面になっていますが、
iPadはタッチセンサーが取り付けられたガラスパネルと映像を映す液晶パネルがそれぞれ別々になっています。
今回のお客様はこのガラスパネルのみの破損でしたのでガラスのみ交換させて頂きました。

まずは割れたガラスを取り外します。
iPadのガラスは本体に両面テープで直接貼り付けてある構造になっています。
今回割れがかなり酷いので、一度に取り外すのは困難なので、粘着テープを剥がしながら少しずつ取り除いていきます。

ガラスが外れたら、液晶パネルを取り外し、ガラスパネルの接続も外して分解が完了です。

次に割れたガラスパネルに貼り付けられているホームボタンを慎重に取り外し
新しいガラスパネルに取り付けます。

次に本体内部に散乱したガラスや汚れを取り除きます。
今回の破損の衝撃は凄まじかった様で内部でネジが複数本外れて転がっていましたのでこちらも修正させて頂きました。
本体フレーム衝撃で内側に凹んでる状態でしたので、このままだと新しいガラスがと干渉してハマらないのでこちらもサービスで修正させて頂きました!

最後にガラスパネル、液晶パネルを取り付けて、ガラス面を本体に貼り付ければ作業完了です☆

無事に綺麗なガラスに生まれ変わりました♪

データもそのままで修理ができました!

iPadはiPhoneよりも修理難易度が高く、iPhone修理店でも修理を行なっていないお店がほとんどで、正規店でも修理は本体交換対応のみになっています。
当店ではiPad各種の修理に対応しております、パーツのみの交換が可能ですので
データそのままで修理が可能です。

店頭修理以外にも郵送での修理ご依頼や出張修理にも対応しておりますので
ご遠方の方や企業様からのご依頼も承っております。

メールや電話、公式LINEにてご予約やお問い合わせもお待ちしておりますので お気軽にお問い合わせ下さいませ。
不定期ではありますがLINEのお友達限定クーポンの配信もありますので是非友達追加してください!

またのご利用をお待ちしておりますm(_ _)m

【店舗情報】
三宮/三ノ宮駅から徒歩2分の
iPhone修理/iPad修理/iPod修理/Androidスマートフォン修理/データ移行/ゲーム機修理/iQOSクリーニング/各種買取/ケースアクセサリー販売店
iPLaNT神戸三宮駅前店
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1丁目20-4カッチャンビル2階
TEL:078-325-3577
定休日:なし
総務省登録修理事業者
電気通信事業法:T000062
電波法:R000062
三宮(三ノ宮)店への道順
http://iplant.co.jp/2017/05/11/access/

修理以外の事でもお気軽にご相談ください。


メールアイコン メールでのお問い合わせはこちら