ニュースNEWS

  • HOME
  • ニュース
  • iPadのドックコネクターも13000円で修理できます。

iPadのドックコネクターも13000円で修理できます。

2019年4月6日

メイン画像

皆さんこんにちはiPLaNT明石駅前店です。

桜が咲いてやっとお花見シーズンになってきました。
レジャーシートを持ってお弁当をもって出かけられる方も多いと思います。

しかし、油断してはいけないのが、iPhoneで写真を撮るとき、知り合いと写真を見せあうとき、そして連絡交換をするときです。
どうしても薄着になるシーズンで、iPhoneを服のポケットやズボンのポケットに入れて出かけられるかたが大半だと思いますが、ポケットからiPhoneを出す際に落としてしまい、画面が割れてしまうことが毎年よくあります。

あとは、長時間お花見をしているとバッテリーが持たない。→これは、よくあるんですが、iPhoneのバッテリーの劣化によるものです。普段は気が付かないことですが、長時間外出したりすることによって気づく事がよくあります。

そしてなによりも、iPhoneをズボンのポケットに入れてそのまま地べた、ベンチに座る方がいますが、これ実はかなり危険行為です。
よくiPLaNT明石駅前店に来店されるお客様の中に多いのが、iPhoneのフレーム変形です。

もちろん落下の際変形することはありますが、知らないうちにフレームが変形してたと言われるお客様が多いです。
理由を聞くと思いつかないといわれます。いつも大切にズボンのポケットにしまっているというお客様が多いですね。

そう、ズボンのポケットに入れていると、特にジーンズなどぴちぴちで硬い生地でできているズボンは、iPhone自体がアルミで出来ているので、曲がりやすくその原因でフレーム変形とともに、ガラスが割れてしまうということがあります。

それで終わればいいですが、中の基盤がダメになってしまうケースもありますので、ご注意ください。
iPhone8からは背面がガラスになっていますので、もちろん背面ガラスも変形によって割れます。

アルミよりはガラスの方が強度が強くなっていますが、ズボンに入れて座ったりしたときに衝撃で割れることが多いです。
iPhoneを持たれるさいは、カバンに入れるコートにいれるなど、圧力が逃げにくい場所にしまうのはおススメしません。
もしそれでも割れてしまったという方悩まないで、iPLaNT明石駅前店にご来店くださいませ。

あなたの大切なiPhoneを修理させていただきます。
またiPhoneだけでなく、今日のお客様はiPadをもって来られました。

ドックコネクターという充電ケーブルをさす部分ですが、中でライトニングケーブルが折れてしまって、充電できない使い物にならないという事でした。

摘出できないと確認し、ドックコネクターの交換をさせていただきました。

お値段は13000円(税別)ですが、新しいものを買う事を考えるとかなりお安く済むと思います。

iPhoneもiPadもiPLaNT明石駅前店にお持ちくださいませ。


【店舗情報】

〒673-0892
明石市本町1-2-23 K’sビル3F
営業時間: 10:00~19:00
定休日: 水曜日
LINE ID: @efe2494h
Tel. 078-915-8414

店舗案内

修理以外の事でもお気軽にご相談ください。


メールアイコン メールでのお問い合わせはこちら