ニュースNEWS

  • HOME
  • ニュース
  • 明石のiPhone修理の店では、水没修理承っています。

明石のiPhone修理の店では、水没修理承っています。

2019年6月23日

メイン画像

皆さんこんにちはiPLaNT明石駅前店です。

昨日から姫路では、浴衣祭りが開催されてますが、
あいにくの曇りで残念な方もおられると思います。

私も毎年姫路の浴衣祭りに行っておりますが、毎年この時期雨が多いです。
傘をさしながら、浴衣を着てイベントに参加している覚えがあるくらい毎年雨です。

まだ今年は雨が降っていない分良い年だとは思いますが、晴天の中の浴衣祭りの方がいいですよね。
さて、そんな雨の日は水没が多く見られます。

水没をしてから日程が長くなるほど、助かる率は低くなります。
水没してから3時間が勝負なので、これから雨や夏になると水場でのイベントなどが多くなりますが、
まずは水没したら3時間が勝負だということだけは覚えておいていただければ、水没しても焦ることはないでしょう。

そして一番大切なのは、水没した携帯が、電源落ちても、絶対充電ケーブルをささないことです。
よく、お客様で水没したiPhoneを持って来店されて、電源が落ちたので充電したんですが、動かないですと言われるかたおられますが、
その充電ケーブルをさすことで、お客様がお客様のiPhoneにとどめをさしています。

絶対おやめください。
なかで電流が走って、水が付いている部品をショートさせています。
反対に言えば、もしかしたら助かっていた水没したiPhoneを、自分で殺してしまっていると言っても過言ではありません。
まずは、水没したら、3時間以内にiPLaNT明石駅前店に持ってご来店ください。

そして、当店では、画面と本体をはずして、洗浄します。
特に海に水没した時は、塩分が付着し、塩をふいてしまっている場合ありますので、洗浄をします。
その後、組み立てて確認するんですが、どうしても機械ものなので、死んでしまっているパーツもあります。
そのパーツをひとつづつ確認し、当店のパーツと取り換えて、iPhoneの復旧を行います。
もしそこまでしても動かない場合は、水没点検料として2500円(税別)はかかります。

そしてそれで動いた場合は4500円(税別)でお渡しになります。

しかしながら、何かパーツが必要で、動いた場合は、パーツ代が必要になりますので、4500円(税別)とパーツ代の値段になります。
しかしながら、だいたい必要なパーツとしては画面かバッテリーのどちらかになりますので、お値段としてはどびきり高いということもないです

他の業者さんに確認したところ、復旧した場合1万円近くとられるところもあります。
しかもパーツ交換なしでお客様のiPhoneの部品で復旧しても1万円ほどかかるみたいです。
それにパーツ交換がはいると、3万円~5万円のコースになるみたいです。
そこまで高価になったら新しいスマホを購入する事ができますから、当店では、値段よりも
お客様の緊急性やお悩みを解消する為に、お安くご提供したいと思っています。
ですから、是非水没した場合は、当店までご相談くださいませ


【店舗情報】

〒673-0892
明石市本町1-2-23 K’sビル3F
営業時間: 10:00~19:00

LINE ID: @efe2494h
Tel. 078-915-8414

店舗案内



当店への道案内動画はこちら

明石駅編


淡路ジェノバライン編


提携駐車場編

修理以外の事でもお気軽にご相談ください。


メールアイコン メールでのお問い合わせはこちら